写真散歩
叡山電車 元田中−茶山間

(2006.01.22)

寒い日が続きますが、「家でパソコンばかりしていると体が鈍る。」と家人に言われて(^^ゞ 、少しばかり近所をうろついてきました。
元田中駅から歩き始めます。すぐに急カーブ区間に差し掛かります。ここには、昔からあるトラスを組み上げた架線柱が残っています。
このタイプは、今日歩いた区間(元田中−修学院)間ではここだけしか残っていません。
「叡山第四三号」と読めます。稲妻菱の京福マークも見えます。建植および塗装日も記入してあったと思うのですが、ペンキがぼろぼろになって読めません。
架線修理用のはしご置き場がありました。

展示品一覧  HOME    次へ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO