☆交通科学館へ行く。
中学3年の時、はじめて自分用のカメラを買ってもらいました。コダックポケットカメラです。それから一眼レフに買い換えるまで、愛用しました。

この三枚の写真は、大阪の交通科学館に行ったときに写したものです。
C5345は昭和47年に梅小路SL館に移り、展望車マイテ491は昭和62年に奇跡の現役復活を遂げています。
この頃は展示車両の内部も自由に見て回れました。いつの頃からか保存のために公開時間制限されるようになりました。
上の写真に写っているベンチの日航のツルマル印もなつかしいです。
(昭和48年8月)
この入場券とスタンプは、昭和50年5月のものです。ちょうど山陽新幹線が博多まで開業した時で、「ひかりは西へ」のキャッチフレーズが館内に溢れていました。、スタンプには引替に廃止された「みどり」がまだ残っていました。


展示品一覧へ戻る  HOMEへ戻る  次へ

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO