旧型電気機関車  (bR)−ED16

(HOME)へ (旧型EL−bQ)へ (その1)    (その2)へ (国鉄・JR館top)へ

旧型電機シリーズの最後は、青梅線のED16です。まだ石灰石・セメント輸送も盛んでホッパ貨車を連ねた貨物列車が、急坂を上り下りしていました。


稲城長沼駅に進入する、ED16の引く貨物列車
立川駅構内に
昭和54年9月10日
(最初「立川駅構内で撮影としておりましたが、間違いと判明しました。ご教示いただいたかべさんにお礼申し上げます。05/11/25)


ED16の引く貨物列車(立川駅構内)
この上2枚の写真は、東北方面の撮影旅行の帰りに多摩地区へ足を伸ばした時に撮影したものです。この後、国分寺から所沢経由で西武秩父線にまわって、レッドアローやセメント貨車を撮影しています。
昭和54年9月10日
(この写真の撮影場所は「西立川駅構内」かと書いてましたが、違うことが判明しました。ご指摘いただいたへーちょさんにお礼申し上げます。)
(この写真の撮影場所を「立川駅構内」と特定いただいたかべさんにお礼申しあげます。)
2012/06/17 追記

←青梅線の切符がなかったので、西武線ので代用(^^ゞ


ED16−3の引く、貨物列車(羽村駅ホーム小作方面寄り)
昭和58年3月5日

(この写真の撮影場所の特定にご協力いただいたへーちょさんにお礼申し上げます。)


ED16−10の引く貨物列車(日向和田−石神前)
この下2枚の写真は、昭和58年の早春に東京へ出向いたついでに青梅線のED16を撮影したものです。この日は青梅駅で下車して、青梅街道を奥多摩方面へ登って行きながら撮影しました。 撮影場所は忘れた(笑)のですが、フィルムの順序から青梅−宮ノ平?と推定してみました。
(撮影場所は、日向和田−石神前間の石神前よりと判明しました。場所の特定にご協力いただいたかべさん様にお礼申し上げます。)
(HOME)へ (旧型EL−bQ)へ (ページの先頭)へ    (その2)へ (国鉄・JR館top)へ




SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO