S60/1985年4月、国鉄加古川線の支線から三セクへ転換した、三木鉄道と北条鉄道を見に行ってきました。

三木駅ホームに停車中のレールバス (ミキ180-101)

三木駅構内の検修ピットに停車中のレールバス (ミキ180-102)

開業当初は、研修庫の建設が間に合わなかったようで、屋外のピットで簡単な整備点検をしていたようです。雨の日はどうしたのでしょう?

三木鉄道 ・ 北条鉄道

三木鉄道の写真は、この2枚しか写していません。せめて駅舎の写真など写しておけば良かったと思うのですが、当時は、他に写すものが無いと思っていたのでしょうね。

この後、一旦厄神へ戻って、粟生へ向かったのですが、三木線が開業直後の混雑で遅れて加古川線に接続できず、1時間ちかく待ちぼうけを食いました。


北条鉄道へ 飾磨港線へ 我楽多館
三木鉄道2007へ
切符館
三木鉄道へ
 
HOMEへ 私鉄館へ 国鉄・JR館へ 切符館へ 旅日記館へ

両線の2007年11月現在の様子は、下記のリンクから我楽多館へどうぞ↓

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO