知寄町行きの「625」号。連結運転用のジャンパ栓や連結器を装備しています。
なんごく号の車内から写したものです。撮影場所は忘れましたが、この付近は国道と軌道と国鉄が並走してなかなか楽しい車窓風景でした。
(撮影場所は「咥内−宇治団地前」間と判明しました。掲示板でご教示いただいた「高知の鉄道」の管理人、九朗さんにはお礼申し上げます。)

昭和55年春の撮影行で、四国を旅しました。
松山から今は途中で打ち切りになった、国鉄バスの松山高知急行線の「なんごく号」に乗って、高知県に入りました。
(昭和55年3月14、15日)

高知城をバックにメインストリートを走るカラフルな広告電車たち。
軌道敷きは舗装されていないようですが、工事中か、それとも専用軌道?の一種なのでしょうか。

つきのめいしょはかつらはま よさこいよさこい
広島電鉄へ 伊予鉄道へ 土佐電鉄(2)へ 高松琴平電鉄へ 下津井電鉄へ
岡山電軌へ 予讃・土讃線へ      
HOMEへ 私鉄館トップへ 国鉄・JR館へ 切符館へ 旅日記館へ

(その1)


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO